高齢者住宅・老人ホームの紹介センター。全国に相談窓口をご用意。資料請求・対面相談・見学予約すべて無料。

開催レポート

第21回

2013年11月19日(火) 仙台駅前店

講師:シニアサポートセンター みやぎ様・NPO法人 抜苦ねっと様

第21回目の今回は、「シニアサポートセンターみやぎ様」による「正しい歩行の仕方と転倒防 止」についてと「NPO法人 抜苦ねっと様」による「免疫細胞『BAK療法』を使ったがん治療とがん予防の普及」についてお話を頂きました。

 

正しい歩行の仕方の講義では実際に測定器を使って分析しました。 高齢者の転倒事故が増えており、寝たきりの原因の一つでもあります。 今回は、普段は気が付かない自分の歩き方の改善個所を画像で見ることができ、 参加者の方から大変好評でした。

免疫細胞『BAK療法』とは、抗がん剤などを使わず体に元々存在する自己免疫細胞を培養・活性化して、再び点滴等によって体内に戻す治療法で、副作用がほとんどなく、体に優しい治療として、近年最も注目されているがん治療法です。皆さんも非常に関心があるようで、時よりメモを取 りつつ先生のお話に聞き入っている様子でした。

第20回

2013年10月21日(月) 仙台駅前店

講師:仙台市介護保険推進班 末永様、介護福祉士 山崎史香様

第20回目の記念すべき今回の住まいるカフェは、仙台市職員の方による介護予防のお話、介護福祉士 山崎史香様による介護ストレスについてのお話、住まいるカフェの顧問、三浦さんによる住まいるカフェを振り返る雑談会を開催しました。

 

仙台市職員の末永様の介護予防のお話では、実際に生活機能を図るチェックを実施しました。参加者の皆さんからは、介護予防について「知っているつもりだったが、なるほどな。と思うことが多かった。」「分かっているが介護予防について実行できていなかった。」など、改めて実感した方が多いようでした。

介護福祉士の山崎様には、介護ストレスのケアについてや、山崎様の体験談などを方言を交えながらお話して頂きました。三浦さんの雑談会では今までの住まいるカフェを振り返り、良い点悪い点含め皆様のご意見を頂きました。お陰様で第20回目を迎えることが出来ましたが、より一層、皆様にとって充実した交流の場にしていきたいと思います。今後とも、スタッフ一同、住まいるカフェを宜しくお願い致します!

第19回

2013年9月19日(金) 仙台駅前店

講師:仙台徳洲会病院 渡部先生

脳卒中の予防について、仙台徳洲会病院の渡部先生にお話しを頂きました。

 

近年、若い人にも増えている脳卒中。若い頃から積み重なった喫煙、飲酒、肥満、ストレスなどが原因のようです。「脳卒中の予防策」という題でしたが、発症後の予防策はない!とのこと…

もしも発症してしまったら…「毎日を楽しく過ごすことに専念してください。」と、先生のユーモアあふれるお話に皆さん終始笑顔でした。参加者のみなさんからは、「大変勉強になった。先生もとても味のある方。」 「具体的で率直な講演で大変良かった。」との感想を頂きました。

第18回

2013年7月19日(金) 仙台東口店

講師:あいあーる様

第18回目の住まいるカフェは、冠婚葬祭のあいあーる様より「エンディングノート」の書き方と、ギタリストのガロート川村様によるヴォサノバのギター演奏会を開催致しました。

 

エンディングノートとは残される家族や大切な方が困らないように葬儀の考えやお墓や供養の方法、相続手続きに関する自分の考えを書き残しておくノートです。特に書き残して欲しいことは、「亡くなった時に連絡して欲しい方の連絡先です」とあいあーる様よりアドバイスを頂きました。

ガロート川村様によるヴォサノバのギター演奏は「禁じられた遊び」や「第三の男」など、どこかで一度は聞いたことがある名曲を演奏して頂きました。穏やかなギターの音色に皆さん聞き惚れているご様子でした。

第17回

2013年6月19日(水) 仙台東口店

第17回目の住まいるカフェは、大好評、施設見学バスツアーでした。見学場所は、仙台市太白区「住宅型有料老人ホーム」やすらぎ苑仙台中田と青葉区栗生「サービス付き高齢者向け住宅」ゴールドエイジフォーリアです。

 

やすらぎ苑仙台中田は、元々スーパーだった建物を改良したので平坦な敷地で広々と開放的な住宅になっています。1泊食事付き3,000円で体験宿泊もできるという有力情報も頂きました。

次に見学したゴールドエイジフォーリアは、目の前にみやぎ生協ホームセンター、パン屋、レストラン、歯医者などがありとても好立地。屋上からは大自然が一望でき、夏にはビアガーデンのイベントも開催するとのこと。

今回は「住宅型有料老人ホーム」と「サービス付き高齢者向け住宅」という別種類の住宅でしたので、参加者の皆様も比較しながら見学できました。今後もバスツアーは企画していきます!今回参加できなかった皆様もぜひ次回はご参加ください

第16回

2013年5月20日(月) 仙台東口店

講師:仙台コカ・コーラボトリング(株)様・シダックスフードサービス(株)様

第16回目の住まいるカフェは、仙台コカ・コーラボトリング(株)様とシダックスフードサービス(株)様をお呼びして「夏の暑さ対策」についてお話して頂きました。

 

仙台コカ・コーラボトリング(株)様からは暑さ対策の要である、「水分補給」の正しい方法を教えて頂きました。水分補給はこまめに行い、運動する2~3時間前に取ること。また、水だけでは不十分で、電解質(ナトリウム、カリウム、マグネシウムなど)も一緒に取ることが一番効果的とのことでした。

シダックスフードサービス(株)様の講座は問題形式になっており、皆さん楽しく暑さ対策の復習ができました。最後には夏野菜を使ったお料理もご紹介頂きました。これから梅雨の時期に入り、湿度が高くなるとさらに熱中症にかかる確率が高くなります。皆さんもこまめな水分補給を心がけましょう。

第15回

2013年4月19日(金) 仙台東口店

講師:仙台市防犯協会連合会

第15回目の住まいるカフェは、仙台市防犯協会連合会の方をお呼びして、振り込め詐欺とは別に分類される「振り込め類似詐欺」についてお話して頂きました。

 

被害の多い類似詐欺の内容は、ギャンブル必勝情報提供、異性との交際あっせん、株や社債の儲け話を持ち掛ける金融商品等取引などがあります。参加者の中にも実際、同じような話を持ち掛けられた方もいた様で、皆さんの体験談も聞くことが出来ました。

また、類似詐欺のお話の後は、人形を使って腹話術をしながら、交通安全についてお話しして頂きました。高齢者の交通事故は年々増えています。反射材を身に着ける、道を渡る時は再度確認などして、自分の身を守りましょう。

第14回

2013年3月19日(火) 仙台東口店

講師:綜合警備保障ALSOK様

第14回目の今回は、CMでお馴染みの綜合警備保障ALSOK様をお呼びしてご自宅の防犯や火災監視、非常時の通報システム、AEDを使用した心臓蘇生法について学びました。  
「ご自宅の防犯について」
現在日本では1日に約400件も空き巣や窃盗の被害が起きています。
そのような被害からご自宅を守る為の防犯グッズを実際に披露して頂きました。

「心臓蘇生法」
AEDを使って正しい心肺蘇生法の講座を行いました。過去に訓練として体験した方も何名かいるようで、質問も多く飛び交いました。
心臓マッサージを実践した参加者の方は、「予想以上に力を使う必要がある、一人でやると体力的にキツイ。」「女性の力だけだと厳しい。」など、実際に体験して発見したことが多いようです。

第13回

2013年2月19日(火) 仙台東口店

講師:ウォーキング講師 大内明子氏

第13回目の今回はウォーキング講師大内明子先生と大塚食品様をお呼びし、その場で簡単に できるマッサージ体験と、こんにゃく精粉等を加工したお米「マンナンヒカリ」の試食会を 行いました。  
「冬の簡単マッサージ体験」
大内先生には、座ったままでも血行を良くするマッサージ法、バスの待ち時間や電車の中でも できるストレッチ法などを教えて頂きました。 参加者の皆様も真剣にメモを取りながら先生のお話に聞き入っており、 「友達にも教えたい。」「簡単で無理なくでき、体も温まります。」というご感想を頂きました。
「マンナンヒカリ試食会!」
大塚食品様の「マンナンヒカリ」試食会では、実際に参加者の皆様にその場で炊いた「マンナンヒカリ」を食べて頂きました。 「美味しい。」という声はもちろんのこと、「お米と変わらない味でカロリーを抑えられるので気にしないで食べられる。」との声も多数ありました。 「マンナンヒカリ」はこんにゃく精粉等を使った米粒状に加工した食品である為、カロリーの調整以外に食物繊維も豊富に含まれています。 食事制限などがある方には特にオススメです。

第12回

2013年 1月21日(月) 仙台東口店
今年最初の住まいるカフェは、去年開設したばかりの新しい施設を見学に行きました。今回は、参加会員、スタッフ含め総勢約20名で鶴ヶ谷の住宅型有料老人ホーム、愛子のサービス付き高齢者向け住宅を見学。新築の施設を体験することができ、参加者もご満悦の様子でした。質問コーナーでは、みなさんから多くの質問が寄せられ、施設の方も一生懸命説明して下さり、活発な意見交換の場になりました。
鶴ヶ谷<ピュアライフ京原>
・在宅療養支援診療所 隣接
・近傍に救急センターもあり、とても安心!

老人ホームといっても、共用スペース、個室のデザインが明るく、開放的な生活空間です!
愛子<カーサコンテンチ>
・ヘルパーステーション・居宅介護支援所併設。
・十分な収納スペース&キッチンを揃えた広々居室!

なんといっても部屋の広さ!2人入居でも家賃は変わりません。

住宅選びから施設見学やご紹介は専門知識をもち、実際現地に何度も足を運んでいる相談スタッフがアドバイス&サポートいたします。お気軽にご連絡ください!

お近くの窓口までご相談ください。「お問い合わせ先はこちら」
24時間・365日受付けております「メールでのお問い合わせ」