【仙台駅前店】「タクティールⓇケア体験講座」を開催しました

2018年06月28日

 高齢者住宅情報プラザ仙台駅前店では、6月20日(水)に第66回住まいるカフェ「タクティールⓇケア体験講座」を開催致しました。講師は全国28都道府県にグループホームを手掛ける「愛の家グループホーム」でお馴染みのメディカル・ケア・サービス株式会社の日比佳代様でした。日比先生は全国の「愛の家」を飛び回り、スタッフの皆様に「タクティールⓇケア」の指導に当たられております。

 皆様は「タクティールⓇケア」はご存知でしょうか。「認知症緩和」に有効とされる北欧スウェーデン発祥の手、足、背中に優しく触れる療法です。キーワードはオキシトシンホルモンです。



 例えばご自身に犬や猫などの可愛くて仕方がないペットがいるとします。ペットを撫でているとき、ペットは穏やかにリラックスしています。撫でている方も、リラックスして撫でます。この「穏やかな気持ち」がオキシトシンホルモンの分泌の証との事です。タクティールⓇケアによって認知症の方の不安を取り除き、身体が温まり、心地よい睡眠に繋がります。「JSCI(日本スウェーデン福祉研究所)」のホームページにタクティールⓇケアが紹介されておりますので、ご関心のある方は、下記ホームページをご覧ください。



 また日比先生がいらっしゃる「愛の家グループホーム」ではタクティールⓇケアを体感することができます。仙台市内には太白区、宮城野区に5箇所あります。ご希望の方は、高齢者住宅情報プラザ仙台駅前店まで。



・「愛の家グループホーム」運営のメディカル・ケア・サービス株式会社のホームページはこちら↓
・タクティールⓇケアの株式会社日本スウェーデン福祉研究所(JSCI)のホームページはこちら↓
【問合せ先】
GU仙台駅前店  担当:小野寺、北浦